« ロボットの右足がつながりました。 | トップページ | 『新しいアフィリエイト』が日本初公開! »

2012-04-14

国道2号線バイパス

 尾道と三原の間は、かつて車の渋滞のメッカでありました。

  そんな、悪評を払拭するべく 三原バイパスが、3月31日に開通しました。

      先日、

 この 前線開通しました”みはらバイパス”を走る機会が有りましたので状況をお知らせいたします。

  在来の国道2号線から乗り込む木原の合流点で、まず混んでいました。

  合流点の交通信号が有りますために、車の渋滞が生じています。

     この合流点の設計は、まず 失敗作であると言えるでしょう。   残念!


 合流点の立体交差を、あのような急なループ状の道路にしたことが最悪の渋滞を招く原因ではないでしょうか?

 尾道バイパスまで伸延できない事が、もうひとつの渋滞の原因でもあります。

 バイパスをいくら気持ちよく走れたとしましても、尾道バイパスと新しい三原バイパスの間は、従来の国道2号線を走らなければなりません。

 この海岸沿いが渋滞を招くことは、小学生の脳でも分る事ではありませんか。

 この海岸線の海を埋め立てれば、現況の渋滞を防ぐことが出来た筈であります。

   三原の旧市内の国道2号線の交通量は、およそ半減したように新聞報道はなされています。

     がしかし、

 先述の尾道と三原の境であります 木原地区の渋滞は、前にも増してひどくなったように想えます。

また、ひとつ国道2号線には課題が増えたように思います。

        あなたは、もう花粉症の対策を立てていますか?

 団塊オヤジ支援倶楽部では、 コノ 対策であります。

        ↓           ↓            ↓

団塊オヤジ支援倶楽部=花粉対策室

|

« ロボットの右足がつながりました。 | トップページ | 『新しいアフィリエイト』が日本初公開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39774/44878978

この記事へのトラックバック一覧です: 国道2号線バイパス:

« ロボットの右足がつながりました。 | トップページ | 『新しいアフィリエイト』が日本初公開! »