« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011-12-30

来年を展望します。

20111230083917

 2011年(平成23年)の大詰めになりまして、今年を振り返る機会がこのところ多くあります。

 テレビ報道番組では、 3月11日の東日本大震災を大きく取り上げまして、自然災害に対して今後の備えや人的な対応の遅れ等を扱った内容を放送していました。

 これ程、世の中のシステムが大変化を起こした年も無いでしょう。。

 先述の 東日本大震災は、阪神淡路大震災の時よりも、大きな変革を求められるアクシデントであります。

 年の後半は、 大阪維新の会が世の中を変えるパワーをまとめましたね。

 今までの概念を捨てて、新たな仕組み造りに知恵と汗をかく時期に来たようです。

 
 我が家のペット  雄猫 ”トロ” 君も、 来年を見据えて鋭い眼で世間を見ようとしているようです。

 私も、 若い ”トロ” 君 も見習って来年の計画を練ってみます。

掲示板にリンク            これ 凄い! 情報です

                      ↓      ↓      ↓

団塊オヤジ支援倶楽部

ビジネスブログランキング ← ポチット ねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-12-20

門松の飾りつけが完了しました。

20111220100609

 過日から準備を進めておりました ”門松” ご覧のように出来上りました。

 19日は、『大安』 と言うこともありまして、門松の制作に取り掛かりました。


  今年で、この門松の制作のお手伝いをする事、 3回目になります。

       今年の特徴は、 竹 が 5本並んだことでしょうか。

             そして、

 竹の 先端の斜めに切り込んだ”貯金箱”は、私メが 鋸を入れたのであります。

  ”貯金箱”とは、 竹の節の下に小さく斜めに口を開いたモノで、そこに お金を蓄えるようにと設けたお金の入り口なのであります。

 来る年が、経済的にもより良き状況でありますように期待を込めて鋸の柄を握った成果であります。


 この門松をご覧になる ”ご高齢者”の方々が、もっともっと ゆとりのあるお気持ちで施設に通われることも念じまして飾り付けてみました。


 これで、ひとつの 年の瀬の作り物が準備完了です。

掲示板にリンク            これ 凄い! 情報です

                      ↓      ↓      ↓

団塊オヤジ支援倶楽部

ビジネスブログランキング ← ポチット ねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-12-15

上半身の姿を見せます

20111215143023
 
 以前にも このロボットの事は投稿をしたように覚えています。

    ご覧のように 上半身が、その姿となって現れてまいりました。


 このロボット、 姿が完成した暁には、 基本動作を覚えさしました次の行動をつぎの目標にしたいと考えています。


  私の三味線から奏でます ”尾道三下がり”の 調子に合わせまして、 ”尾道三下がり”の正調踊りを覚えこまそうと企んでおります。

    そして、


 ゆくゆくは、 着物を着せて”尾道三下がり” をしっとりと 躍らせてやりたいのであります。

   この事は、かなりオリジナリティーが有るのではないでしょうか。。。。

掲示板にリンク            これ 凄い! 情報です

                      ↓      ↓      ↓

団塊オヤジ支援倶楽部

ビジネスブログランキング ← ポチット ねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-12-08

博多ラーメン

ブログネタ: 食べてみたい“ご当地グルメ”は何?参加数

 もう何年になるでしょうか!?

 営業の仕事をしています時に、九州・博多に出張するチャンスがありました。

 尾道で生まれ育っていますと、 食べ物の旨いものには 十分に恵まれています。

      尾道ラーメンは、今やメジャーになりまして東京に単身赴任していました時にもJR新橋駅に近くで味わうことが出来たものであります。

    それが、

 九州へ出張した時には、『これは 旨い!』 ラーメンに出会いました。

    博多の中洲に在ります。

    パイタン スープは、味濃くても さっぱりしていました。

     麺は 細めん でありまして、スープの絡みが絶妙で『まいった!!』の味であります。

 焼き豚は、どんぶりの淵に切れ間なく一周並べていまして、厚さも 十分なものが張り付いていました。

   満足度 100 % でありました。

    また、中洲へ行く機会が有りましたら、再訪したいラーメンの館であります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »