« DSテレビ を購入しました。 | トップページ | 尾道ラーメン »

2009-01-17

東京の単身赴任が解ける日まで、もう 62日であります。

阪神・淡路大震災から14年経って、今日のメディアはこぞって取り上げ色々な特集番組を流しています。

 去年もこの事は、投稿したように記憶しています。

 あの時、早朝の尾道で地震を感じました。 経験もしたことの無いような大きな揺れでありました。

 テレビの画面では、 神戸市長田区の炎上するヘリコプターからの惨状を繰り返し放映していました。


 長田区には、神戸に就職した次男坊が居る場所でありました。

 すぐさま、 次男坊に電話連絡をしましたが、繋がることはありませんでした。

  テレビのニュースが気になりながら勤めに出たのでありますが、 仕事に集中できる心理状態ではなかったのであります。

 あの 長田区の火災の状況から、次男坊はてっきり地震災害に巻き込まれて命の危険に晒されているものと考えてしまっていました。

 電話連絡がダメで、 NHKのFM放送に安否の確認をしたいが為に、メッセージ録音を送信もしてみました。

 いっこうに、安否の確認は取れないまま時間だけが過ぎる嫌な思いをしていました。


   それが、

 地震が起きて 30数時間後に、 いきなり 次男坊から 『元気だぁ!』の一報を受けた時は、 頭の上の 暗い雲がスゥーツと晴れ上がった想いがしたものであります。



   今、 東京に単身赴任を続けています。

 南関東に何時 地震が起きても不思議ではない、、、、 と報じられています。


   日本の国、 どこに居ても活断層の上で生活をしているようなものであります。

     がしかし、

 もはや、 東京での危険度の高い地域での生活は、一区切りつけるべきだ、 と想う今日の阪神・淡路大震災の鎮魂の日の感想であります。

 東京の単身赴任が解ける日まで、もう 62日であります。

掲示板にリンク             これ 凄い!  情報です

                      ↓      ↓      ↓

団塊オヤジ支援倶楽部

ビジネスブログランキング ← ポチット ねぇ!

|

« DSテレビ を購入しました。 | トップページ | 尾道ラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39774/27220575

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の単身赴任が解ける日まで、もう 62日であります。:

« DSテレビ を購入しました。 | トップページ | 尾道ラーメン »