« ”痛い”事には、弱いのであります | トップページ | 中学校 の同窓会 »

2008-10-18

灯火 久しむ 候

新幹線で上京する際、60代から70代のオバちゃんの集団と同じ車両になりました。

 これは”不幸”でしたネェ!

 彼女達は、岡山から乗車されたんです。

  その 岡山から東京まで7人から8人のお仲間は、かしましい! を通り過ぎまして騒音を吐いて賑やかでありました。

 まるで、中国の広東省に向かう 電車の中の騒々しさと同類項であります。

今回の新幹線社内は、岡山弁丸出しのけたたましさでありますことから、話の内容が理解できるだけに”苦痛”の域でありますねぇ!

 このようなことから、 五木寛之 著  『からだのサプリ』 を読んでいても、その内容が途切れ途切れでありまして、読書が中途半端になってしまいました。

 もう一度、読み返すことにします。  灯火 久しむ 候 であります故、、、、

掲示板にリンク             これ 凄い!  情報です

                      ↓      ↓      ↓

団塊オヤジ支援倶楽部

ビジネスブログランキング ← ポチット ねぇ!

|

« ”痛い”事には、弱いのであります | トップページ | 中学校 の同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39774/24589312

この記事へのトラックバック一覧です: 灯火 久しむ 候:

« ”痛い”事には、弱いのであります | トップページ | 中学校 の同窓会 »