« 『団塊オヤジ支援倶楽部』 | トップページ | 名残のサクラ »

2008-04-17

原子力の話を聴きました

尾道にゆかりの人々が、東京駅の近くに集まりまして

財団法人電力中央研究所 原子力技術研究所 副所長

 工学博士 魚谷正樹氏  の講演を聴きました。

 
  「世界の原子力発電の現状と今後の展開」 の内容は

 1) 過去の原子力トラブルの教訓は

 2) なぜ、原子力か

 3) 原子力は どこに行こうとしているのか

 実に 内容の濃い話でありました。  同時に

   CO2 の削減に向けての身近なテーマでもありました。

  この講話を聴きまして、 尾道の 我が家の屋根の上に

設置しております、 シャープの太陽光発電システムのパネルは、

いち早く導入したことによりまして、 CO2削減に関しましては

貢献している事を確信しました。

ビジネスブログランキング ← ポチット ねぇ!

|

« 『団塊オヤジ支援倶楽部』 | トップページ | 名残のサクラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39774/20323099

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力の話を聴きました:

» さて、授業を始めます。 [刺激がないなら・・・]
だって今、先生のアソコはツルツルなのですから!!ww [続きを読む]

受信: 2008-04-24 02:36

« 『団塊オヤジ支援倶楽部』 | トップページ | 名残のサクラ »