« セント・バレンタイン・デー | トップページ | 東京のビッグ・イベント »

2008-02-15

大風邪を引き込んでしまうのでしょうか。

昨年の今頃、次のような投稿をしています。

  ↓    ↓

先進7ケ国 とは、

アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、カナダ、ドイツ、日本

最近、良く耳にします ”BRICs ” とは、

 ブラジル、 ロシア、 インド、中国

そして、その次は、

 ” VISTA ”

ベトナム、 インドネシア、 南アフリカ、 トルコ、 アルゼンチン

 と言われるようになってきました。

ベトナムは、戦争後の復興に拍車がかかって、相当の外国資本が入っているようです。

インドネシア、南アフリカ は、 地下資源が豊富でことに、南アフリカは、ワールドカップ・サッカーの開催に加えて、オリンピック2016年の誘致を進めているところでありますから、勢いは良いのであります。

トルコ、アルゼンチンは、つい数年前まで国の財政がピンチに陥っていたのはウソのように回復をしたところであります。

 このように、次の 次が 少しばかり見えてきているのに、 何故か、 ヤクザの国に 気を配る事をしているのは如何しても理解できないのであります。

 偽札と麻薬を国家が作っている国とは、まともな相手をする事をさけたいですネェ!

============================

 つい 一年前まで 北の国の事を気にかけておりましたが、  今はどうでしょう?!

 太平洋を挟んで、 巨大 大国 の  ”サブプライム” 問題が表面化しまして、

これからの 金繰りに暗い影を落としています。

 ヤッパリ、  某国が、クシャミをしましたら、 こちらは 大風邪を引き込んでしまうのでしょうか。
   

ビジネスブログランキング ← ポチット ねぇ!

|

« セント・バレンタイン・デー | トップページ | 東京のビッグ・イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39774/10532464

この記事へのトラックバック一覧です: 大風邪を引き込んでしまうのでしょうか。:

» BRICs [株式投資 用語集]
成長が著しい中国株が、ネット証券でも大注目を浴びているようです。 [続きを読む]

受信: 2008-03-03 13:45

« セント・バレンタイン・デー | トップページ | 東京のビッグ・イベント »