« 醜い商売 | トップページ | 祝杯 »

2006-12-26

楽しみ

 年末になりますと、 その年に起こりました事件や

出来事を振り返る、テレビ番組が多く放映されています。

 今年、特別な想いでニュースに観入ったのが、マンション

建築の強度偽装事件であります。

 多額の住宅ローンを組んで、夢のマンションライフを始めた

人達は、わずかな滞在期間で、その住屋を出なければならなく

なったこと、断腸の想いであったに違いありません。

 そんな同情をする想いを持ちながら、ふと、小職が自宅を

建てた時の事を、思い出してしまいました。

 『小職は、自分の住む家を、自分で建てました。』、、、

小職は、住宅の話題になりますと、常日頃このような切り口で

皆さんの中に入っていきます。

 弟が、大工さん

 我々の仲人が、左官さん

 小職の父が、水道工事の経験者

  そして、

 小職が、電気工事担当

小職を取り巻く、人脈と言いますか、 極めて恵まれた環境に

有った事は、確かであります。

このアイデア豊かな人脈で建築しました、我が家は、筑後

30年を過ぎました。

台所と居間の一部、床材が緩んできてはいますものの、他の

構造物は、狂いが来ていない事が、いまだに自慢できる事であ

ります。

こんな拙宅へ、今年も 孫達が、帰ってきてくれるようであります。

なによりの楽しみであります。

お願いします ビジネスブログランキング ← ポチット ねぇ!

|

« 醜い商売 | トップページ | 祝杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39774/4686914

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみ:

« 醜い商売 | トップページ | 祝杯 »