« もう幾つ寝ると、、、 | トップページ | カラー写真と白髪 »

2006-05-08

今頃になって気が付く事

 このゴールデンウィーク中、孫娘・5歳(体重:20kg超)と孫息子・2歳(体重:12kgぐらい) 共に過ごしました。

 ディズニーランドからの帰り道、寝入ってしまった、孫息子を抱っこして、電車に乗り込みました。そして、別の日に、孫娘を背負って浅草浅草寺からの帰り道、神田駅から歩いてみました。

 いずれも、初期の段階では、このくらい大した負荷ではないワイ!と思っていましたところ、時間の経過と共に 両腕にのしかかる重みは、手の平を含めて、しびれるものでありました。

 思い起こせば、自分自身も年寄りに背負われた記憶があります。それも背中で暴れまくった記憶が鮮明に残っています。おの重さを、我が祖父・祖母は、受け止めていたのだと振り返っても見ました。

 今、やっとその経験が、私自身に出来ています。いくら喋る言葉で聞いたとしても、自身が体験しないと、あの寝てしまった、幼児の体重の重さは感じ取れないことが、やっと分かりました。

 もう二日も時間が経っていますのに、未だ、手の平の重さの感触が、残っています。  でも大変心地良い疲労感でもあります。

|

« もう幾つ寝ると、、、 | トップページ | カラー写真と白髪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39774/1721269

この記事へのトラックバック一覧です: 今頃になって気が付く事:

« もう幾つ寝ると、、、 | トップページ | カラー写真と白髪 »